2010年 01月 15日

巴公団

e0074643_2111192.jpg

e0074643_21112085.jpg


■ 2008年09月22日・北海道岩見沢市栗沢町万字巴町 ■


限りなく終焉に近い時を生きる


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


最盛期、北海道内には炭鉱員の住まいとなる専用住宅が炭鉱ごとに整備されていた。
それは日本のエネルギー政策変換後の相次ぐ閉山で解体撤去・閉鎖放置に至るが、
実際には市・町に移譲・移管され、公共住宅として元炭鉱員やその家族の住まいとなり、
改築・新築されている場合も多い。
現在でもその状況は変わらないが、時間とともに居住者が去り
空家そして閉鎖が増え出している。

  
[PR]

by mori-to_coa | 2010-01-15 21:00 | 2008


<< 旧 英橋(二代目)      金谷改良住宅 >>