遠い記憶、忘れられた風景。

moritocoa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 22日

旧 英橋(二代目)

e0074643_20225813.jpg


■ 2008年09月22日・北海道岩見沢市栗沢町万字英町・寿町 ■


ふと見下ろす視線の先にあった栄華の記憶

それは訪れる人がほとんどいない街の
揺るぎない過去であった


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


1937(昭和12)年に造られた英橋(二代目)は全長約80mの鉄筋コンクリート製の道路橋。
花をイメージした電燈が橋の両端に設置され、その洒落たデザインが当時の街の人たちの自慢であったが、
1969(昭和44)年に道道拡幅の時に、三代目・英橋が架けられ役目を終えた。
1921(大正10)年に建造の初代・英橋は現存していないが、
全長73mにも及んだ巨大つり橋であり、こちらも一見価値があったことは間違いなさそうだ。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2010-01-22 20:30 | 2008


<< 旧 万字炭山・石炭ポケット      巴公団 >>