遠い記憶、忘れられた風景。

moritocoa.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 31日

中外鉱山   ― 北海道檜山郡江差町中外 ―

e0074643_2216559.jpg

見てはいけない世界に、迷い込む。


■ #004 秘密 ■


松前町から江差町へ向かう途中に「石崎」という集落があり、
ここから海と別れ山間へと進むと、マンガンを採掘していた中外鉱山へ行くことができる。
     
古くは「早川」と呼ばれていたが、企業の力とは地名までも変えてしまうらしい…
実に凄いものである。

しかしそれ以上に残された廃墟群は凄く迫力があり、
明らかに私を圧倒する。


想わず、「これが… 」と、


声を出してしまったほどで、
前後の確認もせずにブレーキを踏んだ。

カメラを持って撮り始めるが、
何だかまわりが気になってしょうがない。
私は今、見てはいけないものを見ているのではないのか?
そんな不安に襲われる。

まるで隠された『秘密工場』を、
発見してしまったかのような感覚、
誰かが監視しているような緊張感に支配された。

だがそんな観念も、並ぶ円筒形の焙焼炉を見ているうちに消えて行った。
何故なら沈黙して久しい様子が、
崩れ落ちそうな耐火レンガから知ることができたからだ。

歳月の経過がこの歴史を封印するかのように
施設を朽ちさせていたのだ。

やがて全てがなくなり、
土へと還って行く失われた古代文明のよう。

私は完全にその姿に魅了されていた。


   ◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇


1936年(昭和11年)に発見された鉱脈を八田鉱山が採掘し始めたが、
1943年(昭和18年)に中外鉱山となる。
主産物にマンガン、副産物に鉛・亜鉛・銀を産出し、
太平洋戦争時は軍需産業として、戦後は鉄鋼業を支える鉱山として栄えた。
しかしその後、金属不況によって1986年から休山している。
[PR]

by mori-to_coa | 2006-10-31 00:00 | 1996-2003


<< 落石無線電信局・送信所居住区 ...      英橋   ― 北海道空知郡栗沢... >>