遠い記憶、忘れられた風景。

moritocoa.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 01日

幌内神社跡

e0074643_18101637.jpg
e0074643_18104261.jpg
e0074643_18105766.jpg


2007年10月06日・北海道三笠市幌内本沢町


炭鉱(ヤマ)への祈りは、
今でも静寂の中に存在していた。


                          ●Canon EOS KissDN + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


1880(明治13)年の幌内炭鉱の守神として創建され、神社はその従業員により維持されていた。
しかし炭鉱閉山以後は荒廃が進み、2001(平成13)年には最後まで形を留めていた拝殿も傾いた。
その後、地元住民の有志により拝殿の修繕がされたが、
2008(平成20)年春には再び屋根が落ちてしまっている。
[PR]

by mori-to_coa | 2008-07-01 18:00 | 2007


<< 旧 北炭幌内炭鉱変電所      炭鉱人車 >>