<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 26日

旧 パイロットファーム型牧場・大型サイロ

e0074643_12395030.jpg


2007年07月23日・北海道野付郡別海町本別海


広大な大地に抱いた大きな夢は、
巨大経済と変革の流れに翻弄する。

今は使う人も、充てもない
大型サイロは、
静かに藪の中に。

 
                          ●Canon EOS KissDN + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


1955(昭和30)年、酪農地域として発展して来たこの地域に、
大規模酪農経営を推進するパイロットファーム(Pilot Farm)事業が展開された。
それは巨大な設備と機械化で多くの乳牛を飼育し、生産量を増加させ安定した経営基盤を築くのが目的であった。
しかし初期段階に多額の出資が必要なうえ、
乳価の下落や営農技術の変化による新たな設備投資など問題が多く、
離農したところが少なくなかった。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2008-02-26 00:00 | 2007
2008年 02月 19日

旧 雄別炭礦通洞坑口

e0074643_17544750.jpg


2007年07月02日・北海道釧路市阿寒町雄別


深く、闇に続く坑道。

閉ざされて今は、
その姿を見ることはできない。

滾々と湧き上がる水が、
地下世界の存在を伝えるようだった。


 
                          ●Canon EOS KissDN + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


≪準備中≫

 
[PR]

by mori-to_coa | 2008-02-19 18:00 | 2007
2008年 02月 12日

旧 雄別炭礦病院②

e0074643_22411438.jpg

e0074643_22415718.jpg

e0074643_22414246.jpg

e0074643_22421339.jpg


2007年07月02日・北海道釧路市阿寒町雄別


ゆるやかに上る回廊。

交わされた言葉のひとつひとつが、
この建物の記憶であった。

今は鬱蒼と茂る樹々の影に、
深い静寂に包まれている。

 
                          ●Canon EOS KissDN + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇
 

旧雄別炭礦は従業員数3000人、
周辺の集落人口が12000人を数えた道東有数の炭鉱であった。
1960年(昭和45年)に閉山し、かなりの歳月が経過しているが、
規模が大きかったことから多くの構造物が廃墟化し残っている。

住民の病院とし機能していた美しい佇まいの建物は、
残念ながら破壊が進み、落書きも非常に多い。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2008-02-12 00:00 | 2007