<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

消防署跡

e0074643_16395262.jpg


2008年09月21日・北海道苫前郡羽幌町字築別炭砿


炭鉱(ヤマ)を守った1つのかたち


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


消防署または分署の跡。
正式名称は不明だが、炭鉱災害および周辺集落の防災に活躍したものと考えられる。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2009-09-30 17:00 | 2008
2009年 09月 25日

旧 築別炭砿・末広アパート

e0074643_116337.jpg

e0074643_1162076.jpg


2008年09月21日・北海道苫前郡羽幌町字築別炭砿


追い求めた豊かな生活の果てにあった終焉


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


4階建鉄筋コンクリート造のアパート群。もちろん炭鉱関係者のためのもの。
使用されていた当時の状況を考えると極めてモダンで文化的な造りといえるだろ。
現在は周辺に樹木が生茂り、建物自体もかなり老朽化していて危険である。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2009-09-25 12:30 | 2008
2009年 09月 20日

旧 羽幌町立曙小学校

e0074643_12193933.jpg

e0074643_1220279.jpg


2008年09月21日・北海道苫前郡羽幌町字曙


知らない集落(まち)の
想い出との出逢いは
自身の郷愁を呼び起す

自分が何ものであるのか
その原点は、やはり故郷にある


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


街の歴史をたどると必ず行きつくもの、それはやはり学校ではないだろうか。
市町村もとより集落は学校の存在で、その地の歴史や現状を知ることができる。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2009-09-20 12:15 | 2008
2009年 09月 15日

民家

e0074643_14533487.jpg


2008年09月21日・北海道苫前郡羽幌町字曙


失われた生活を伝える姿は
日々刻まれる時の流れに
ゆるやかに朽ちていく

その一時を見つめて


                          ●Canon EOS KissDN + EF-S17-85mm 1:4-5.6 IS


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


炭鉱・鉱山など市・町・村や集落の中心となる産業を失った地域の衰退は激しい。
人口流失での過疎化、その地に残り生活していた人たちの高齢化も進んでいる。
これから空家・廃墟、そして無人化する小さな集落は増えるだろ。

  
[PR]

by mori-to_coa | 2009-09-15 00:00 | 2008
2009年 09月 10日

旧 羽幌炭鑛鉄道・橋梁群

e0074643_161204.jpg

e0074643_16121869.jpg


2008年09月21日・北海道苫前郡羽幌町字曙


過ぎ去った
夏の想い出のように
なつかしい


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5
                           Canon EOS KissDN + EF-S17-85mm 1:4-5.6 IS


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


羽幌炭鑛鉄道は1931(昭和16)年の開業、築別駅―築別炭鑛駅間の16.6㎞を結んでいた。
曲がりくねる築別川に曙付近では橋梁が連続する。
建設は物資不足の時代、使われた鋼鉄製の橋梁は他から供出されたものといわれる。
1970(昭和45)年には炭鉱産業の衰退とともに廃止。
曙駅からは建設途中だった国鉄名羽線を借受した支線3.5㎞も短期間存在していた。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2009-09-10 00:00 | 2008
2009年 09月 05日

旧国鉄羽幌線・金駒内橋梁

e0074643_1632147.jpg

e0074643_16321723.jpg


2008年09月21日・北海道苫前郡初山別村字豊岬


たとえそれを知らなくても
突然現れる光景に
秘められた歴史を感じる


                          ●Canon EOS 40D + EF-S10-22mm 1:3.5-4.5


   ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


国鉄羽幌線は留萌駅―幌延駅間の141.1㎞を結んでいた長大ローカル線だった。
赤字路線だった鉄路は国鉄再建措置法により1987(昭和62)年3月31日に廃止。
初山別村の金駒内陸橋と金駒内橋梁の付近は、鉄道写真撮影の名所として有名であった。
廃止後もそのまま残り、廃線探索の名所にもなっていたようだが、
1999(平成11)年、併走していた国道の拡幅改良工事により
約700mもの距離があった金駒内陸橋は、残念ながら解体された。

 
[PR]

by mori-to_coa | 2009-09-05 16:30 | 2008