タグ:本 ( 1 ) タグの人気記事


2013年 03月 12日

592ページの旅

今や伝説となりつつある北海道のカントリースタイルマガジンEastSide
このブログ『遠い記憶、忘れられた風景』が、誌面版として17~20号まで連載されていた。

時を同じくして連載がはじまったのが、ボールペン1本で描く山宮喬也さんの『駅舎の風景』で、
私も掲載誌が届くと欠かさずにチェックしていたものだが、気づけば昨年2012年12月に1冊の本になっていた。
しかも北海道の鉄路・全505駅を描き上げた力作となっていた。
厚さ4.5㎝、時刻表を想像させる心地い重さ、それは懐かしさに出逢う592ページの旅である。

e0074643_12105929.jpg

お問い合わせ バルク・カンパニー
購入  Amazon


   ◇     ◇     ◇     ◇


イーストサイド(バルク・カンパニー発行 年2刊のちに季刊)は、2000年に発行を開始した道東を中心とした地域情報誌。
その誌面の切り口から愛読者も多かったが、残念ながら2010年の24号を持って休刊となった。



  
[PR]

by mori-to_coa | 2013-03-12 23:59 | インフォメーション