遠い記憶、忘れられた風景。

moritocoa.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 01日

岩尾内沢の森林跡   ― 北海道上川郡朝日町(現・士別市)字岩尾内 ―

e0074643_21514438.jpg
e0074643_2152357.jpg

いつまでも朽ちずに残る。


■ #016 化石の森 ■


ダム湖に沈んだ森が廃墟のようだ。
     
樹々は貯水の邪魔にならないように伐採されて、
無残で荒涼とした姿をみせている。
とてつもない人間の存在を感じさせるが、
それも切り株がこうやって姿を現したときだけなのだろう。

緑がないわけではない。
湖水面より上の山肌には豊かな森が残っているからだ。

でも貯水域の地面に隙を狙って伸びた植物に、
生命の華やかさはなかった。


   ◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇


岩尾内ダムは1970年(昭和45年)に完成。
この切り株の残る斜面は、35年間もこうやって存在していることになる。
建設はダム本体工事以上に、周辺環境の影響を与えているは間違いないようだ。
[PR]

by mori-to_coa | 2006-09-01 00:00 | 1996-2003


<< 国鉄士幌線・第五音更川橋梁  ...      北炭幌内炭鉱選炭場   ― 北... >>